YUKI room

皆様に心身の美と健康を
MENU

うん◯座りできますか?

0   0

うん◯座りや
ヤンキー座りといわれる座りかかた…

できますか???

手を後ろで組んで、できますか???
かかとが浮かないように。。。


先日開催致しました YUKIroomのイベント

『誰でも柔らかくなるストレッチ法』での内容です。

私はというと、まったくできなかったタイプです。

そう。
後ろにゴローンと転がってしまいます。

これができない理由として

まず、足首の硬さが考えられますが
股関節の硬さ、腰背部の硬さ、ハムストリングの硬さ、足の長さ、筋バランスなんかも関係してきます。

別にできなくてもいい気もしますが、、、
足首の硬さは連動して身体に影響します。

足首の硬い方は大抵色んなとこが硬いです。

さらに怪我もしやすく、スポーツではしなやかな動きができなくなりますよね。


と、いうことで

まずは足首から調整。
曲がりにくくなった足首は
脛骨と、距骨の滑りを良くしていき
驚きの変化にみなさんビックリ!


そして、脛、ふくらはぎ、ハムストリング、股関節、臀筋、肩甲骨
などの硬さ、可動域を確認して頂き調整していきました。


ストレッチといえば
じーっと硬い所を伸ばすつらいイメージ?

ストレッチの方法は一つではありません。

関節の動きを止めて筋肉を伸ばす
静的ストレッチ

ラジオ体操のように関節を動かす
動的ストレッチ

1人では伸ばしにくい場合は
パートナーストレッチ

筋肉を収縮させたあと力をぬきストレッチする
PNFストレッチ

などなど
まだまだ色々な方法があります。


人はそれぞれ、身体の癖が違うので
自分にあったストレッチ法をみつけるのがポイント♪

自分に良かれと思ってやっていたストレッチが
実は逆効果になっていることがあります。

痛みがある時は伸ばしすぎない。

とくに、腰痛、坐骨神経痛をお持ちの方が多いので
とにかく腰部、臀部の筋肉の緊張を取る方法も行いました。

参加された方の身体の状態により
色々な方法をご紹介させて頂きます。


この講座とても好評でしたので
また近々開催したいと思います♪

ご参加ありがとうございました♪

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukihitorigotobeya.blog25.fc2.com/tb.php/1020-77e127c6
該当の記事は見つかりませんでした。