YUKI room

皆様に心身の美と健康を
MENU

知らない世界

0   0

夢中になって読んだ。

重度の自閉症の東田直樹さんが書いた本。

まず、自閉症の人が本を書いているということにビックリしてとても気になり、
本の題名にもとても興味を持った。
本
たしかに、自閉症の人は跳びはねている印象があるなぁ・・・

ちゃんと理由があるんだ。
本
自閉症のことがわかるだけじゃなく

言葉の意味

会話の意味

人としてたくさんのことが学べる本。


小さなことでイライラしたり

少しの時間が待てなかったり

そんな自分が恥ずかしくなりました。


たくさんのパワーを頂ける本です。


是非、読んでほしいな。

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukihitorigotobeya.blog25.fc2.com/tb.php/1205-b426a95d
該当の記事は見つかりませんでした。