YUKI room

皆様に心身の美と健康を
MENU

本来の可動域、本来のパワー

0   0

肩こり、腰痛、頭痛、便秘、尿漏れ、等々・・・

これらの症状には、姿勢の悪さが影響しています。


自分の崩れた姿勢が与える影響は

自分の体への不調だけでなく
人から見た印象にも大きく影響します。

また、スポーツの場面でも、大きく影響します。


例えば、下の写真の姿勢を見て、どんな印象をうけますか?

一番健康そうにみえるのは?
一番運動ができそうにみえるのは?
ビフォーアフター
この写真は、

1年間、MOKSAのピラティス教室に通ってくださったお客様のビフォーアフターです。

左の写真→1年前
真ん中の写真→秋
右の写真→最近

1年前は、肩が上がり、肘も曲がっていましたが

最近では意識しなくても
とっても自然で、美しい姿勢に変化されています。


写真で比べると変化がとてもわかりますね。


一番右の写真のように、

いい姿勢(正しいアライメント)ができていれば、
とても、健康的で、芯があり、落ち着いているように見えます。


スポーツもでき、強そうに見えませんか?


アライメントが整えば、
本来の関節の可動域を取り戻し、本来の力が発揮されます。

アライメントが崩れていれば、
本来の関節の可動域は制限され、本来の力は発揮できません。


可動域が上がれば、使える筋肉も増え、代謝も上がります。

アライメントが整うことで、内臓も働きやすくなります。


いいことづくめですね☆


私も、姿勢が悪く、可動域にとても制限があるタイプでしたが

アライメントが整い、可動域が増えたことで
想像もしていなかった、快適な生活が送れています。


貴方も、美姿勢をGETしませんか?
*****************
ピラティス教室
毎週木曜 20:15~21:15
1回 1500円



【STUDIO MOKSA 5月の教室案内】

■ピラティス教室 
 毎週木曜日の夜開催
 ※5月4日は、祝日の為お休みです
 ⇒ ☆詳細

■顔ヨガ教室
 5月15、29日(月)
 ⇒ ☆詳細

■ ハタヨガ教室  
 5月16、30日(火)
 ⇒ ☆詳細

■超デトックスヨガ教室 
 5月12日(金)、22日(月)
 ⇒ ☆詳細

■キャンドルヨガ教室 
 5月23日(火)
 ⇒ ☆詳細 

■カラーセラピー 
 ・自己認識のワーク
 ・ハイヤーセルフとつながるワーク
  随時受付中 ⇒ ☆詳細
 ・ビジョン・スパイラル・セッション
 随時受付中 ⇒ ☆詳細

■カラーセラピスト認定講座
 講座終了後、カラーセラピストとして活動ができます
 随時受付中 ⇒ ☆詳細
 
■オーダープライベートレッスン 
 随時受付中 ⇒ ☆詳細
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukihitorigotobeya.blog25.fc2.com/tb.php/1240-b9437193
該当の記事は見つかりませんでした。