FC2ブログ

カタクリ満開の船通山

YUKIHO

鳥取県日南町と島根県奥出雲町との県境にある船通山

山頂に咲き乱れる満開のカタクリを見に登ってきました。
船通山


今回は、鳥取県側の登山口から
お花、樹木、野鳥を観察しながらゆっくりまったり登ります。

船通山
8:10 登山口駐車場へ到着
駐車場は10台くらいしか停めれないとのことで、なるべく早めにきました。

3番目で余裕で停めれてラッキ~♪

船通山
トイレは林道を10分程歩いた上の休憩所にあります。

船通山
とりあえず、トイレ~! 急ぎ足でスタート。

舗装された道の脇には大好きな野草がたくさん咲いておりますが・・・

船通山
トイレ・・・ トイレ・・・ トイレ・・・

船通山
トイレ~! 綺麗とはとても言えませんが、大丈夫な範囲です。

船通山
炊事場もあるけど、ここはキャンプ場なのかな?

そして、夏日で4月にしては異常な暑さの今日は
虫が大量に飛び回ってて、すぐに攻撃してきます。

かなりうっとおしいです。

油断してました。 防虫ネット持ってくればよかった・・・。

船通山
休憩所の先にすぐに分岐があります。
ここは、左の健脚者コースから登って、右の一般コースで下りてきます。

船通山
健脚者コースとはいえ、しっかり整備されていて歩きやい。
でも、ずっとずっと急登なのでキツイです。

船通山
エンゴサク

船通山
登山道脇にはエンゴサクの群生や

船通山
キケマンの群生が楽しませてくれます。

船通山
避難小屋

船通山
エンレイソウ

船通山
天狗岩

船通山
水場「金明水」に到着♪ 冷たくて気持ちいい美味しいお水。

小鳥達がなんだか賑やか♪♪♪ と思ってたら・・・

船通山
目の前に綺麗な小鳥が~!

最近はバードウォッチングも登山の楽しみの一つ。

船通山
ソウシチョウ
つがいのオスとメスを分けてしまうとお互いに鳴き交わしをするため「相思鳥」というそうな。

相手を思う鳥♡(*^^*)♡ いい名前ですね~♡

この写真が撮れたのも、相思鳥が、鳴き交わしに夢中すぎて逃げなかったから。
ラブラブもほどほどにね~( *´艸`)笑

船通山
クロモジの花
爪楊枝って、この木から作られているんですよ♪

船通山
イカリソウ

船通山
ニシキゴロモ

船通山
急登急登急登~

船通山
広葉樹の森が美しい

船通山
樹齢千年のイチイの木

船通山
ひゃー綺麗!

船通山
山頂が近くなり、カタクリのお花がチラホラ♡

船通山
カタクリ

船通山
大好きなお花です♡

船通山
登山道脇の斜面にいっぱいのカタクリ

船通山
ショウジョウバカマ
カタクリの群生にもまれながら頑張って咲いてます♡

船通山
カタクリを踏まないように気を付けながらラストスパート

船通山
10:00 山頂に到着しました~!
のんびり上がってきたけど、まだ人少ないっ♪

船通山
可愛いカタクリの姿を写真に収めようと、みなさん必死です。

船通山
スサノオノミコトが天高原からこの船通山の麓へ降り立ち
八岐大蛇を退治し、尾から取り出した天叢雲剣を天照大神に献上したそうな。

船通山
天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)出顕之地の記念碑

船通山
船通山山頂 標高1,142m

船通山
遠くは大山が極薄で見えます。

船通山
避難小屋 綺麗なお手洗いもあります。

船通山
そして、山頂には咲きすぎ~!ってくらいの量

船通山
タイミングよく、超満開なのです♡

船通山
絶景すぎる♡

船通山
カタクリを愛でながらランチタイム♪

船通山
至福のカフェタイム

船通山
ずっと見てたいですが、人も増えてきたので下山します。

船通山
下山は一般コースで。

船通山
ミヤマシキミの実

船通山
かと思えば、お花が咲いてるのもありました。

船通山
フデリンドウ
とってもリ小さいお花です。

船通山
烏帽子岩

船通山
一般コースとはいえ、こちらも階段地獄

船通山
イチリンソウ

船通山
サンインシロカネソウ

船通山
ヒトリシズカ

船通山
ミヤマイラクサ
東北地方ではアイコと呼ばれ親しまれて、山菜の女王と言われています。

船通山
ネコノメソウ

船通山
ミヤマカタバミ
カタクリの次に楽しみにしていたお花です。
下山時にようやく1輪だけ咲いてくれました♡

13:00 下山完了

【本日の山行】
距離:4.84㎞
山行時間:3時間18分
休憩時間:1時間35分
合計時間:4時間53分

スポンサーサイト



Posted byYUKIHO

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply