FC2ブログ

パワースポット「比婆熊野神社~竜王山」

YUKIHO

2019年8月31日(土) 竜王山
竜王山

竜王山は広島県庄原市にある、比婆山連峰最南端の山

九つの峰を称して比婆山連峰と呼ばれています
(竜王山、立烏帽子山、池の段、比婆山、烏帽子山、吾妻山、毛無山、伊良谷山、牛曳山)

竜王山以外は過去に踏破しており
今回で比婆山連邦はラストの9座目となりました

比婆山縦走 クリック⇒2017年9月
吾妻山 クリック⇒2013年9月2019年4月


竜王山
到着しました~♪ 比婆大社は熊野神社
大きな鳥居!!!

竜王山
駐車場はまだ貸し切り状態
奥には綺麗なお手洗いがあります

竜王山
あ、イザナミ食堂♡

竜王山
定休日は月、火曜日
営業時間は10時~15時
ここでランチしたかったけど、とても営業時間内には降りてこれないのでまたの楽しみにとっておきます

イザナミ丼、イザナミうどん、食べたかったな~

竜王山
今日は、ここから竜王山の山頂までいってピストン(往復)します

竜王山
古事記への路、見所満載で楽しみです♡

竜王山
さて、しゅっぱーつ♪

入り口には、木の杖・・・ではなくてっ、、スキーのストックだ~!( *´艸`)
さすが、雪国♡

竜王山
いきなりの階段に息が上がる

竜王山
鳥居をくぐると

竜王山
そこは別世界!

想像を上回る自然のエネルギーに満ち溢れた、これぞパワースポット
樹齢千年といわれる巨杉が立ち並ぶ参道は圧巻です!

竜王山
その中でも一際貫禄のある老杉様

竜王山
なんと、胸高幹囲が8.1mもあり、県下第2位の大きさ!
今現在は、1位となっているとか?

竜王山
天狗の休み木と言われているんですね
夏の夜には時折、天狗の使う団扇の音が聞こえたとか・・・

竜王山
老杉大きく垂れ下がった枝が「おいで~」と、優しく手を差し伸べてくれているように見える

竜王山
さらに、県下第3位、4位の巨杉が立ち並ぶ参道
熊野神社は100本以上の大杉に囲まれているそうです

竜王山
一宮

竜王山
伊邪那美命様にご挨拶して

竜王山
参道へ

竜王山
御陵までは7㎞もある

竜王山
さらに鳥居を抜けると
右には、イザナギ様とイザナミ様の息子のスサノオ様をお祀りしてある三宝荒神社
左には、全国の山を支配する大山祇(オオヤマツミ)様をお祀りしてある牛馬荒神社があります

竜王山
なんかものすごいパワーを感じる

竜王山
神秘的な岩境という巨石に到着

竜王山
比婆山御陵の祭儀がここで行われていたようです

竜王山
岩境の上には二宮

竜王山
二宮には速玉男(ハヤタマノオ)神が祀られています

竜王山
三宮へ向かいます
完全に立派な登山ですっ
なめた靴でくるとつらい感じですので、観光で訪れる方はお気をつけて

竜王山
三宮はさらに厳かな雰囲気

竜王山
三宮には黄泉津事解男(ヨモツコトサカオ)神が祀られています

速玉男神と黄泉津事解男神は、イザナギ様とイザナミ様が離縁する際に生まれた神で
一緒に祀られている事が多いみたい

竜王山
三宮までもお花がけっこうありましたがお花どころではなかったので
三宮を抜けてやっとゆっくりお花タイム♪

竜王山
本日のトップバッターは葉が栃の葉に似ている、トチバニンジン(栃葉人参)

竜王山
赤い実のつき方が面白く、可愛いですね♡

竜王山
美しい森

竜王山
歩きやすい登山道

竜王山
オクモミジハグマ(奥紅葉白熊)

竜王山
キクバヤマボクチ(菊葉山火口)

竜王山
まだ蕾のホトトギス

竜王山
滝が見えてきた♪

と、滝に見とれていると、、、

竜王山
足元にはマムシちゃんっっっ
気をつけなきゃね~

竜王山
滝の下まで行ってみます♪

竜王山
鳥尾の滝(那智の滝)
30mの高さから流れ落ちてくる水の迫力は写真で伝えられないのが残念っ

竜王山
マイナスイオンチャージ♡

竜王山
滝で随分まったりしました

竜王山
なんだか神秘的な巨石を横目に

竜王山
つづら折りになった急斜面を登っていきます

竜王山
何やら不思議な岩がありました

竜王山
天狗岩だ!

竜王山
天狗様のお住いのようです

竜王山
渡渉箇所
連日の雨で水量が多い気がします

竜王山
ツルリンドウ(蔓竜胆 )

竜王山
結構、急です・・・

竜王山
ヌスビトハギ(盗人萩)

竜王山
またまた渡渉箇所

竜王山
少し広い場所は

竜王山
天狗の相撲場
相撲場にしては狭いような・・・
天狗様が実は小さいのかな?

竜王山
まだまだ続く急登

竜王山
おいで~♪
と、手を広げているように見える木

竜王山
そう見えませんか?

竜王山
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)はこれからですね

竜王山
そしてまだ続いている急登

竜王山
だいぶ疲れてきました~

竜王山
あ、やっと出たかな

竜王山
廃墟?なプレハブ小屋

竜王山
この辺一帯がキャンプ場だったんですね

竜王山
ゲンノショウコ(現の証拠)

竜王山
ひっつきもっつきの、ノブキ(野蕗)ちゃん

竜王山
濡れて滑りやすい石の登山道

竜王山
あ、明るくなってきた♡

竜王山
空にはモコモコ羊雲

竜王山
キンミズヒキ(金水引)

竜王山
山頂はまだかな~~~

竜王山
熊野神社からここまで2.8㎞歩いてきたようです

竜王山
少し進むと駐車場に出ました
ここまで車でこれるので、さっと頂きに登りたい方にはいいですね

竜王山
駐車場から山頂まで後200m

竜王山
ゲンノショウコの群生に励まされて

竜王山
ラストスパート

竜王山
到着しました~!

竜王山
空の青が心地いい♡

竜王山
360度の大パノラマが広がる広い広い山頂がなんと貸し切りだ~!

竜王山
竜王山山頂

竜王山
何も読めないけど・・・
標高 1,256m

竜王山
うっすら大山

竜王山
広々した山頂から見える福田頭(毛無山)
登ってみたいお山の一つ

竜王山
あちらは道後山
道後山スキー場が見える♪

竜王山
ん?猫山スキー場?の猫山かな

竜王山
雲が近くて吸い込まれそう

竜王山
タムラソウ(田村草)で休憩中のアカネちゃん

竜王山
こちらにはキアゲハ
トンボに蝶に、田村さんはモテモテですね♡

竜王山
比婆山御陵へ続く縦走路

竜王山
奥の山、頂にチョンチョン飛び出した木々がある場所がイザナミ様の御陵
図々しくも、イザナミ様に見守られている気がします♡

竜王山
その手前には池の段
池の段から見るこちらの景色も好きだったな~

竜王山
マツムシソウ(松虫草)

竜王山
たくさん咲いています

竜王山
カワラナデシコ(河原撫子)

竜王山
天高く、シュロソウ(棕櫚草)

竜王山
かっこかわいいお花ちゃんです♡

竜王山
ススキが揺れる涼しい山頂で秋の気分を楽しみながらお弁当タイム

竜王山
下山はキャンプ場を回るように下ります

竜王山
素敵なキャンプ場・・・
昔は賑わっていたのかな~

竜王山
崩壊している炊事場
近づくのは危険です

竜王山
コオニユリ(小鬼百合)

竜王山
ツリガネニンジン(釣鐘人参)

竜王山
キャンプ場を過ぎたら後は来た道を戻ります

竜王山
同じ道でも、登りと下りではまったく違う道に見えるので飽きることはなく
むしろ、新しい発見がたくさんあります

竜王山
登りでは目に入らなかった、キノコタワー♪

竜王山
天狗様の相撲場まで戻ってきました

竜王山
渡渉箇所は滑らないように慎重に

竜王山
ヤマトキホコリ(山時繁)

竜王山
渡渉箇所

竜王山
このお水が下の滝まで流れてるのか~♪

竜王山
そうそう、滝の横の登山道は急だったね

竜王山
ジグザグ

竜王山
ジグザグと

竜王山

竜王山
滝を眺めながら

竜王山
急斜面を下っていく

竜王山
いったい何カーブあったのかな・・・

竜王山
足元もちゃんと見てね♪
ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)

竜王山
苔むした切り株の上に、なんと!チゴユリの群生

竜王山
相当居心地がいいんだね♪
切り株の上で満開になったチゴユリ、、絶対可愛い!見てみたいな~♡

竜王山
雁に似ているから、カリガネソウ(雁草)

竜王山
綺麗ですね~♡

竜王山
三宮

竜王山
ただいま~♪

竜王山
カノツメソウ(鹿の爪草)

竜王山
巨木に囲まれて

竜王山
私が小人に見えますね

竜王山
三宮を振り返る

竜王山
鳥居を抜ければ

竜王山
一宮
イザナミ様、また来させてくださいね♡

竜王山
ゴール♪

竜王山
流石、パワースポットと言われるだけあって
とてつもないエネルギーを感じながらの山行となりました

《本日の山行》
合計距離:6㎞(登山道の案内板参考)
歩行時間:3時間54分
休憩時間:1時間25分
合計時間:5時間19分
累積標高:556m

スポンサーサイト



Posted byYUKIHO

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply